料金

  1. HOME >

料金

見積もり無料でその日のうちに工事可能!

アンテナは常時10種類以上用意しております。
さまざまな工事プランの中から、お客様の家にぴったりのアンテナ工事を提供いたします。
キャッシュレス決済にも対応しています。

PRICE基本料金

基本料金にはこれら全て含まれているため安心です。

アンテナ本体 ※1

10年の施工保証

10年の施工保証

電波調査費

電波調査費

チャンネル設定

チャンネル設定

工事費

工事費

部材費

部材費

高所作業費

高所作業費 ※2

防水処理費

防水処理費

作業後の清掃

作業後の清掃

交通費

交通費 ※2

消費税

消費税

※1 スターリンクアンテナを除く
※2 一部条件を除く。詳しくはお問い合わせ下さい。

地デジアンテナ

施工時間|1時間~

17,000円~(税込)


※アンテナ本体代込み

  • 選べるアンテナ10種類以上
  • 新築に人気のデザインアンテナ
  • 屋根裏設置は追加費用0円!

無料見積り

BS/CSアンテナ

施工時間|30分~

22,000円~(税込)


※アンテナ本体代込み

  • 4K8Kの高画質放送
  • 18チャンネルの無料放送
  • 100チャンネル以上の有料放送

無料見積り

スターリンクアンテナ

施工時間|1時間~

22,000円~(税込)


※アンテナ本体は別途

  • どこでも繋がる衛星インターネット
  • 最大200Mbpsの高速通信
  • 災害に強い

無料見積り

追加オプション工事

地上波アンテナとBSアンテナをセットで取り付けるメリットは?

地上波アンテナとBSアンテナを同時に取り付けることで使用する機材をまとめられ、お得に工事することができます。
追加で工事する必要がなく、1回分の工事料金で地デジと衛星放送の視聴環境が整うため、おすすめです。

それぞれの家に合わせたオプション工事をご提案

スターアンテナでは、むやみにオプション工事を追加せず、既存の設備を活かしたり、工事費用を抑えたアンテナ工事プランをご提案をさせていただきます。

利用可能な決済方法

スターアンテナの決済方法

一部地域ではQRコード決済は非対応

取り扱いメーカー

サン電子工業株式会社
日本アンテナ

アンテナの種類と特徴

  • 地デジアンテナ

スッキリスタイリッシュデザインアンテナ(平面アンテナ)

デザインアンテナとは、地上デジタル放送を受信するためのアンテナです。フラットアンテナ・スマートアンテナ・平面アンテナとも呼ばれ、四角い平らな形状の機種が多いのが特徴です。見た目がスマートなことから近年では八木式アンテナよりこちらのアンテナを選択する方が増えています。スタイリッシュな見た目は新築住宅にぴったりです。

様々な色や形の製品が各メーカー様から発売されており、お客様の住宅に合わせて選ぶことができます。設置場所は主に壁面に設置します。外壁とアンテナの色を合わせることで目立たなく設置することができます。

ホワイト、ブラック、アイボリー、ブラウン
設置場所壁面、ベランダ、屋根上、屋根裏

メリット

  • 壁に設置することで、強風からアンテナを守ることができ、倒壊のリスクが非常に低い
  • スタイリッシュな形状のため、外観を損ねない
  • 様々な色・形・サイズのデザインアンテナが各メーカーから発売されている
  • 鳥害被害のリスクが低い

デメリット

  • 設置する場所が低くなるため、建物構造や近隣環境によっては、施工できない場合がある。

デザインアンテナ特集

  • 地デジアンテナ

新世代のアンテナユニコーンアンテナ(ポール型アンテナ)

第3世代のアンテナとして2017年から登場した新世代の地デジ用デザインアンテナです。別名ポール型アンテナとも呼ばれ、細い円柱状のフォルムが特徴です。

第2世代のアンテナとも呼ばれるデザインアンテナとの大きな違いは設置する高さです。デザインアンテナは通常壁面に取り付けますが、ユニコーンアンテナは八木式アンテナのように屋根の上に突き出すように設置します。以前は住宅密集地や障害物がある地域などでデザインアンテナでは受信が難しい場合は八木式アンテナを取り付けることが主流でした。ユニコーンアンテナであれば高さを確保しつつ外観を損ねない設置ができます。
2018年にはグッドデザイン賞も受賞しています。

ホワイト、ブラック
設置場所壁面、屋根上

メリット

  • ポール型のデザインはスタイリッシュで見た目的に良い
  • デザインアンテナでは受信が難しい住宅でも設置できる可能性がある
  • 風を受ける面積が小さいので、強風でもアンテナが倒れたり方向がずれたりするリスクが低減する

デメリット

  • 指向性が広いため、電波が弱い地域では工事できないことも。

ユニコーンアンテナ特集

  • 地デジアンテナ

受信感度に優れた八木式アンテナ(UHFアンテナ)

別名UHFアンテナともいいます。魚の骨のような形が特徴です。施工が簡単であることや、強電界~弱電界地域で幅広く対応できるため、今日でもよく使用されています。主に屋根の上に設置されることが多いです。アナログ放送時代に似たようなアンテナがありましたがそちらはVHFアンテナと呼ばれ、UHFアンテナより大きく重いことが特徴です。

現在使われているUHFアンテナは従来のものより軽量化がされており、強風などの影響もほぼ受けないように設置することができます。標準的に使用されるのは14~20素子ですが、電波状況に応じて、様々な種類があります。屋根裏に設置することで外から完全に見えない位置に設置できます。

シルバー
設置場所屋根裏、屋根上

メリット

  • 設置する際に高く設置できることから、受信感度が非常に良い
  • 指向性が鋭いため電波が弱い地域でも安定した地デジ電波を受信することができる
  • 屋根裏など設置場所の自由度が高い

デメリット

  • デザイン性が低いため、スタイルが好みではない方も時々みえます。

屋根裏設置特集

  • BS/CSアンテナ

高画質な映像体験4K8K BS/CSアンテナ

4K8K BS/CSアンテナは丸い中華鍋のような形をしたアンテナです。BS放送とCS放送を受信するためのアンテナになります。白色の他に黒色のものもあります。

設置場所の選択肢は多く、春分・秋分の午後2時に太陽光線が届く場所であればどこでも設置できます。屋根上・壁面・ベランダ等どこにでも設置できますが、屋根裏には設置できません。BS/CSの電波は壁を貫通しないからです。屋根裏に設置することはできませんが、建物の死角を利用するなど目立ちにくい工事をすることは可能です。

新築を建てられたら地上波デジタル放送用のアンテナとセットでBS/CSアンテナを建てられるお客様も多いです。

ホワイト、ブラック
設置場所壁面、ベランダ、屋根上

メリット

  • 設置場所の選択肢が豊富
  • 4K8K画質による高画質な映像体験
  • 地上波放送より専門チャンネルが多い

デメリット

  • 屋根裏には設置できない

BS/CSアンテナ特集

  • インターネットアンテナ

衛星インターネットスターリンクアンテナ

スターリンクとは通信衛星を利用したインターネットアクセスサービスです。スターリンクの衛星は一般的な人工衛星と比較してかなり地上に近い距離にあります。人工衛星と地上の距離が近いと、低遅延のインターネット接続が可能になります。通信速度も早く、高速なデータ通信が必要とされるストリーミング・オンラインゲーム・ビデオ通話など様々な場面で活かせます。

スターリンクのアンテナは設置すれば地球上のほぼ全ての場所でインターネット接続ができます。煩わしい回線工事や契約手続きが必要ないこともメリットです。また、災害時などの非常時の通信インフラとしても優秀で、電気さえ確保できれば安定したネット通信が行えます。

ホワイト
設置場所壁面、ベランダ、屋根上

メリット

  • どこでもつながる衛星インターネット
  • 低遅延・高速通信
  • 非常時の通信インフラとして優秀

デメリット

  • 上空に障害物のない場所に設置する必要がある

Starlinkアンテナ特集

FLOWご依頼の流れ

STEP

1

お問い合わせ


スマートフォンでポチる女性の画像
  • お問い合わせ


    まずは「LINE」からお問い合わせください。
    メールでも受け付けております。

お問い合わせ

※メールでお問い合わせ後、自動返信メールが届きます。
届かない場合や2営業日経過してもメールの返信がない場合は、再度お問い合わせください。

STEP

2

ご依頼の打ち合わせ


握手をするビジネスマンの画像

  • お見積り


    ご記入していただいたメールアドレスまたはLINEにて工事内容・工事金額などを回答させていただきます。

  • 予約


    内容を確認していただき、宜しければ訪問日時のご予約をしていただきます。

※新築住宅は訪問見積もり無料です。(諸条件あり)

STEP

3

着工・完了・お支払い



  • 現地調査


    現地確認の後、工事内容・工事金額の最終確認をさせていただきます。

  • 着工


    ご了解の上、着工させていただきます。

  • 完了


    受信確認を行い完了です。

※お支払いは、現金・クレジットカード・QRコード決済がご利用できます。

Q&A料金・支払いについてよくあるご質問

アンテナ工事の相場はいくらですか?

一般的な新築戸建での相場費用は総額で地デジアンテナ工事では3.5万円~7.5万円、地デジ+BSアンテナ(2K4K8K)工事では6万円~10万円ほどです。
アンテナの種類や部材、建物の形状によって価格がかわります。

アンテナは選べますか?

色・形・サイズなど10種類以上のアンテナを常備しております。アンテナ工事専門店ならではの品揃えで、現地で実物を手に取り、お選びいただくことができます。

工事費の他に料金は発生しますか?

ご案内金額は、材料費・工事費込みでご案内しています。
設置場所が限定されたり建物の仕様によっては、補助金具費・配線延長費などが数千円程度加算される場合があります。

ブースターは必要ですか?

物件の状態によっては、ブースターや補助金具が必要な場合があります。詳細な見積りは弊社LINEアカウントよりお問い合わせください。

どのタイミングで工事を依頼すればいいのでしょうか?

新築戸建・中古戸建へお引越しの場合は建物引渡し日から引っ越し日の間にアンテナ工事を行います。
アンテナ工事日の2週~4週前に工事の依頼(予約)をとりましょう。
春、夏の引越シーズンなど繁忙期になると評判の良いアンテナ工事会社はすぐに予約が完了してしまいますので、早めに予約を取るようにしましょう。

火災保険を適用したいのですが、方法がよくわかりません。

台風や落雷などの自然災害でアンテナ設備に問題が生じた場合は、ご加入の火災保険の適用を受けることができる場合があります。詳しくはご加入の保険会社にご確認ください。
当店では火災保険申請に必要な手続きについて、ケースごとにアドバイスと申請のお手伝いをさせていただいています。お尋ねいただければ、ご案内させていただきます。

どんな決済方法が使えますか?

現金の他にクレジットカード決済、LINEPay・Paypay・楽天Payなどのスマホ決済にも対応しております。

よくある質問一覧