基本工事追加費用0円!屋根裏アンテナ設置工事特集

  1. HOME >
  2. アンテナの種類 >

基本工事追加費用0円!屋根裏アンテナ設置工事特集

完全にアンテナを隠したい人におすすめの屋根裏設置

建物の電波状況が良好だった場合、アンテナを屋根裏に設置することもできます。
屋根裏にアンテナを設置することでたくさんのメリットがあるため、オススメの工事プランとなっています。

地デジアンテナをご希望されるお客様のおよそ8割の方が屋根裏アンテナ工事を希望されています。

メリットたくさん屋根裏設置のポイント

住宅の外観がすっきりする

屋根裏に設置することでアンテナを完全に隠すことができます。
また、アンテナで受信した電波を送るためには同軸ケーブルの配線が欠かせません。
屋根裏に設置することで、アンテナはもちろんケーブルも外から隠すことができるので、建物の外観を損なうことなくアンテナ施工ができます。

アンテナの劣化が防げる

屋根裏は紫外線や風雨の影響がないため、アンテナの劣化を防ぐことができます。
天候による経年劣化を避けることができたら、一般的に10年と言われているアンテナの寿命が更に長くなります。

強風でもずれにくい

雷

アンテナを屋根に設置する場合、雨や風などの影響を受けます。その結果、アンテナが倒れたり、落下してしまうといったケースもあります。

屋根裏に設置することで、台風の強風でも、アンテナが倒れたり落下してしまうといったリスクがなくなります。
また、雪が多い地域でも積雪・落雪によるアンテナへの影響がなくなります。

鳥が止まりにくい

アンテナのトラブルで意外と多いのが、鳥などによる鳥害の被害です。
アンテナに鳥が止まると、アンテナの方向が微妙にズレたり、フン害によって屋根が汚れてしまうといったことも起こります。
屋根裏に設置すると、鳥などがアンテナに止まらなくなるため、汚れたりすることがなくなります。

どんな家に取り付けれる?屋根裏アンテナ設置の条件

アンテナを設置できる広さがあること

人が入って行くことができないような狭い屋根裏は、取り付けが難しくなります。
スターアンテナでは高度な施工技術・多くの施工実績により、狭い屋根裏でも安定した受信が可能な、屋根裏アンテナ工事を実現しています。

点検口があること

屋根裏に通じる点検口がないと、中に入ることができないため、テレビアンテナを設置することができません。

アンテナ配線が屋根裏に通っていること

アンテナを取り付けただけでは、テレビは映りません。建物に施工されているアンテナ配線に接続する必要があります。
でもご心配は要りません。屋根裏にアンテナ配線が通っていない住宅もありますが、アンテナ工事専門店スターアンテナでは、屋根裏にアンテナ配線が通っていない住宅でも施工可能です。
配線自体も目立たなく綺麗な仕上がりの工事プランをご提案させていただいております。

十分な電波が届いていること

屋根裏まで電波が十分に届いていることが設置条件になります。
スターアンテナでは数多くの住宅での施工実績があります。
業務用のの電波測定機器を使い確実に電波が取れるかどうかを判断して施工いたします。
詳しくはお問合せフォームよりお問い合わせください。

スターアンテナで屋根裏にアンテナを設置

名古屋市のアンテナ工事 愛知県のアンテナ工事

2024年2月28日 名古屋市瑞穂区岳見町の新築で外から見えない地上波デジタル放送アンテナ工事

名古屋市瑞穂区の新築住宅で、建物の外観が気にならない屋根裏アンテナ工事を行いました。 瑞穂区の丘陵地に建っている新築住宅です。テレビ塔方向の見通しも良く、電波的な心配はない環境です。本日も屋根裏へのアンテナ工事を行いたいと思います。 外壁部分にアンテナを設置するためのアンテナ配線が出ていましたが、本日はこれは使用せず建物内にアンテナ設置します。将来BSアンテナを設置する際はこのアンテナ配線を利用しますので、これは無駄にはなりませんのでご安心ください。 2階ホールの天井裏点検口から屋根裏に入って行きます。 ...

もっと読む

一宮市のアンテナ工事 愛知県のアンテナ工事

2024年2月27日 一宮市北方町北方の既存住宅でアンテナ取り換え工事

愛知県一宮市の既存住宅で、アンテナ交換工事を行いました。 屋根の上にアナログ時代の八木式アンテナがあります。現状地上波デジタル放送も問題なく受信できるのですが、強い風が吹くとアンテナが共鳴し不快な音が出るとのことで、アンテナ交換のご相談をいただきました。 テレビ塔方向には住宅が建っていますが、それほど建物が密集している環境ではありません。北方町北方は一宮市では一番北に位置する地域です。中京広域局(瀬戸デジタルタワー)から30㎞以上離れている地域のため、比較的電波の弱い地域となりますが、この環境であれば屋根 ...

もっと読む

岐阜市のアンテナ工事 岐阜県のアンテナ工事

2024年2月25日 岐阜市北島の新築で台風でも安心の屋根裏アンテナ工事

岐阜市北島の新築住宅で、外から見えない地上波デジタル放送アンテナ工事を行いました。 岐阜市北島や鏡島辺りはどの様なアンテナ工事をするか、悩ましい地域です。何が悩ましいかというと、テレビ愛知受信です。愛知県の圏域放送局であるテレビ愛知は、受信対象エリアが愛知県ですので、岐阜県では原則受信できません。しかし、弱いながらも電波は来ていますので、対策工事を行えば岐阜県西濃地域の大半でテレビ愛知は受信できます。南東方向(瀬戸デジタルタワー方向)に山などの障害物がないため、屋根上など高い位置に八木式アンテナを設置する ...

もっと読む

愛知県のアンテナ工事 扶桑町のアンテナ工事

2024年2月24日 丹羽郡扶桑町高雄郷東の新築で台風でも安心の屋根裏アンテナ工事

愛知県扶桑町の新築住宅で、建物の外観が気にならない屋根裏アンテナ工事を行いました。 片流れ屋根ですが、屋根裏のスペースはある程度ありそうですので、本日も屋根裏アンテナ工事を行いたいと思います。 こちらの住宅は2階居室の隅の部分に天井裏点検口がありました。 では早速入って行きます。屋根裏の広さが気になります。もう何千回も屋根裏アンテナ工事を行っているのですが、この点検口を開けるときのドキドキ感はいつまでたっても変わりませんね(^^♪ という事で、無事屋根裏アンテナ工事を行うことができました。屋根裏の広さは事 ...

もっと読む

大阪府のアンテナ工事 寝屋川市のアンテナ工事

2024年2月22日 寝屋川市下木田町の新築で台風でも安心の屋根裏アンテナ工事

大阪府寝屋川市の新築住宅で、外から見えない地上波デジタル放送アンテナ工事を行いました。 テレビアンテナは屋外設置するのが当たり前?2003年から始まった地上波デジタル放送では、アナログ時代には難しかった屋根裏へのアンテナ工事が容易になりました。容易といっても幾つか条件はありますが、大阪府では多くの住宅で屋根裏アンテナ工事が可能となっています。寝屋川市は一般的な電界強度の地域ですので、100%とは申しませんが、ほぼそれに近い確率で屋根裏アンテナ工事は可能となっています。特殊な構造の建物、特別な立地の建物でな ...

もっと読む

屋根裏アンテナ工事例一覧

屋根裏アンテナ工事ピックアップ紹介

ケース1:電波が強い地域での新築屋根裏アンテナ工事

施工場所 瀬戸市
施工内容 屋根裏アンテナ標準工事
オプション工事 なし
費用 合計22000円(税込)※調整費用別途
備考 電波事情が良い地域では、アンテナのみで施工が完結します。

詳細を見る

ケース2:スタンダードな新築屋根裏アンテナ工事

施工場所 刈谷市
施工内容 屋根裏アンテナ標準工事
オプション工事 地上波専用ブースター工事
費用 合計31000円(税込)※調整費用別途
備考 中電界地域での一般的なアンテナ工事です。受信レベルを安定させるためにブースターを設置しています。

詳細を見る

ケース3:地デジとBSアンテナの隠ぺい工事

施工場所 弥富市
施工内容 屋根裏アンテナ標準工事、BS隠ぺい工事
オプション工事 混合ブースター工事/BS隠ぺい工事
費用 合計70000円(税込)※調整費用別途
備考 地上波は屋根裏に設置し、BSアンテナも外から見えないバルコニーへ取り付けました。二種類の電波を一つにまとめるため、混合ブースターを使用しました。

詳細を見る

屋根裏設置は追加料金が無料!

スターアンテナでは屋根裏設置標準工事は追加料金無料で承っております。
たくさんのメリットがある工事ですので、ぜひご検討ください。
屋根裏設置のさらなる詳細については、お問合せフォームよりお尋ねください。
(使用するアンテナは当店指定のアンテナとなります)

当店人気No.1工事屋根裏アンテナ工事の料金

人気No.1

地デジ屋根裏アンテナ工事

追加料金

0


当店人気No.1工事

  • 地デジアンテナを屋根裏に設置
  • 完全に隠したい方にオススメ
  • 自然災害の影響を受けない

お申し込み

料金一覧

CONTACT無料でアンテナ工事の概算金額が分かります!

アンテナのプロが相談受付対応!アンテナに関することはお任せ下さい!

お見積りはこちら

屋根裏アンテナ設置工事を依頼したお客様の声

屋根裏アンテナ工事についてよくあるご質問

屋根裏にアンテナを設置しても電波は届きますか?

条件が揃えば可能です。

それぞれの地域の地理的特性・電波的特性を熟知しているのでご安心ください。
スターアンテナでは数多くの住宅での屋根裏アンテナ工事実績があります。

太陽光パネルが設置してありますが、屋根裏アンテナ工事はできますか?

条件が揃えば可能です。

太陽光パネルの影響はありますが、業務用の電波測定器を使いながら、太陽光パネルの影響が少ない場所への設置を行っています。

鉄骨造の建物ですが、屋根裏アンテナ工事はできますか?

条件が揃えば可能です。

鉄骨の影響は受けますが、鉄骨柱が毎日移動する訳ではありませんので、入念な電波調査を行い適切な施工を行えば、安定した受信状態を保つことができます。

夏場など屋根裏は高温になりますが、アンテナ機器に影響はありませんか?

影響はありません。

真夏日などはとても高温になりますが、未だかつて故障はしていません。
因みに屋外の外壁材なども直射日光が当たる部分は70℃位まで上昇するようですが、そこに取り付けてある壁面デザインアンテナも高温が原因で故障した事例はありません。

火災の心配はない?

アンテナ自体は「電気」を使いません。信号のみ送られていますので、漏電などの心配は要りません。
また過去にも、アンテナが原因で火災事故などは発生していません。

柱に穴を開けても大丈夫?

ネジ留めはしますが、エアコン工事のように建物「穴」は開けません。
また既にお客様宅には住宅関連設備がネジを使って施工されていると思いますので、アンテナのネジだけが問題となることは考えにくいと思います。

屋根に雪が積もっても電波が弱くならない?

降雪・積雪による電波への影響はありません。

よくある質問をもっと見る

CONTACT無料でアンテナ工事の概算金額が分かります!

アンテナのプロが相談受付対応!アンテナに関することはお任せ下さい!

お見積りはこちら