名古屋市のアンテナ工事 愛知県のアンテナ工事

2023年8月5日 名古屋市緑区の新築で災害に強い屋根裏アンテナ取り付け工事

  1. HOME >
  2. 愛知県のアンテナ工事 >
  3. 名古屋市のアンテナ工事 >

2023年8月5日 名古屋市緑区の新築で災害に強い屋根裏アンテナ取り付け工事

名古屋市緑区の新築住宅で、外から見えない地デジアンテナ工事を行いました。

名古屋市緑区の新築で災害に強い屋根裏アンテナ取り付け工事

屋根裏アンテナ工事は、地域にもよりますが屋根裏にアンテナを取り付ける作業よりも、アンテナ配線工事作業の方が大変です。
一般の方々は、屋根裏での電波状況を一番気にされていると思いますが、我々アンテナ工事職人は、アンテナ配線の状態を一番気にしています。
アンテナを取り付けられても、建物に配線を送り込むことができなければ結果として屋根裏アンテナ工事を行うことはできません。
また、配線の方法についても考察が必要です。
見栄えが悪い方法でしか施工できないとか、費用が高額になる場合などは、工事自体は可能ではあるものの、場合によっては適切な工事ではないこともあるからです。

名古屋市緑区の新築で災害に強い屋根裏アンテナ取り付け工事

一般の方々と、アンテナ工事職人とでは、アンテナ工事に対する着目点は違いますが、最終目的は同じだと思いますので、目標達成に向けて日々努力して行きたいと思います。

天井裏の点検口から屋根裏の調査を行います。

名古屋市緑区の新築で災害に強い屋根裏アンテナ取り付け工事

断熱材を取り外して屋根裏に入って行きます。

名古屋市緑区の新築で災害に強い屋根裏アンテナ取り付け工事

簡易検査で屋根裏で電波は受信できることを確認します。
次に、アンテナ配線を考えます。
住宅により配線状況は多種多様です。
決まりはありませんので、ハウスメーカーや工務店によって違いますし、電気工事店や電気工事士によっても違います。
この住宅はPF管の中に同軸ケーブルが通してありました。
PF管および同軸ケーブルを屋根裏で切断し、屋根裏に設置するアンテナに繋ぎ変えます。

名古屋市緑区の新築で災害に強い屋根裏アンテナ取り付け工事

繋ぎかえた後はテーピングを施し元の状態に戻します。
住宅によってはこの管に光回線も通すことがありますので注意が必要です。
この住宅はアンテナ線専用のPF管ですので、そこまで気を遣わなくても大丈夫ですが、経年劣化で緩むことがないようにしっかりと施工します。

アンテナ工事店によっては、この様な配線切り替え作業は別費用を請求される場合もあるようですが、当店は無料で行っています。

名古屋市緑区の新築で災害に強い屋根裏アンテナ取り付け工事

配線作業が完了しましたので、アンテナを取り付けます。

建物内にアンテナを設置することにより、

  • 台風などの強風でも、アンテナが倒れたり方向がズレない。
  • 紫外線や風雨の影響がないため、アンテナが長持ちする。
  • 鳥が止まることがないので、アンテナ周りが汚れない。
  • 外からアンテナが見えないので、建物の外観が気にならない。
  • 標準工事は追加料金無料で施工しています。

たくさんのメリットがあるので、当店一番人気のアンテナ工事となっています。

名古屋市緑区の新築で災害に強い屋根裏アンテナ取り付け工事

当店は地域密着アンテナ工事専門店で職人の店です。
名古屋市の地理的特性・電波的特性を熟知していますので、緑区で最も適したアンテナ工事を提案させていただくことができます。

アンテナ工事は職人仕事です。
美容院や美容師によって仕上がりが違うのと同じく、工事職人により仕上がりや受信性能が大きく異なります。
一般の方々が想定されておられる以上に、工事店間の技術格差は大きいです。
各店舗の工事金額だけ比べてもあまり意味がありません⤵😥

お店の実力は施工実績や、

お客様評価で判断できます。

アンテナは一度設置したら40年!
残念な工事で後悔しないようにしたいですね!

名古屋市緑区の新築で災害に強い屋根裏アンテナ取り付け工事

この度はスターアンテナにご依頼いただき、誠にありがとうございました。

  • この記事を書いた人

コジマ

大手ハウスメーカーカスタマーサービス部門勤務を経てアンテナ工事専門店開業。電気工事士他各種士国家資格保持。 東海地方を中心に数多くの住宅でアンテナ工事を行ってきました。住宅業界に携わってきた経験や知識を活かし、アンテナ工事の情報をお伝えしています。アンテナのことならおまかせください。

-名古屋市のアンテナ工事, 愛知県のアンテナ工事
-, , ,