愛知県のアンテナ工事 春日井市のアンテナ工事

2020年9月17日 春日井市の新築 4K8K対応最新型BSと地上波デジタル放送テレビアンテナ取り付け工事

  1. HOME >
  2. 愛知県のアンテナ工事 >
  3. 春日井市のアンテナ工事 >

2020年9月17日 春日井市の新築 4K8K対応最新型BSと地上波デジタル放送テレビアンテナ取り付け工事

愛知県春日井市の新築住宅で最新型4K8K放送対応BSと地上波デザインアンテナ工事を行いました。

では、施工の詳細をご案内いたします。

建物北側にアンテナ配線が出ていました。

地上波テレビ塔は南東方向。BS衛星は南西方向ですので、南側の壁面にアンテナを設置する予定です。

北側に出ているアンテナ配線を、建物反対側の南まで延長します。

建物から出ているアンテナ線を、建物に合うようにアイボリーでテーピングして行きます。

アンテナ工事専門店スターアンテナでは、ただ単にテレビが映るアンテナ工事ではなく、建物の美観を重視したアンテナ工事を行っています。

接続部分はトラブルが発生しやすい場所です。

防水処理を念入りに行います。

建物・雨樋に合わせてアイボリーでテーピングして行きます。

少しでも雨水がかからないよう、また紫外線の影響が少なくなるよう、雨樋の下の部分で固定して行きます。

屋根の上からアンテナ線を延長して行きます。

こうすることで、下の道路や駐車場からはアンテナ配線が見えなくなり、綺麗な仕上がりのアンテナ工事となります。

配線を留める際は、新たにネジを打つことなく、既存のネジを利用して留めて行きます。

赤丸に棟包みの留めネジがあります。

これを取り外して、ステンレスの方サドルで留めて行きます。

こんな感じです。

これで、建物に新たにネジを打つことなくアンテナ線を留めることができました。

ステンレス金具ですので、サビることもありません。

アンテナ設置位置まで配線を伸ばしてきました。

ここの、柱部分にアンテナ設置をして行きます。

電波状況も良好で問題ありません。

土台となるベース金具を取り付けます。

ネジ穴にはシリコン剤を注入し、防水処理を行っています。

はい、出来上がりました。

この住宅は玄関が北側ですので、このバルコニーは表通りからは見えない位置となります。

目立たないアンテナ工事が出来上がりました。

この度はスターアンテナに、ご依頼いただき誠にありがとうございました。

  • この記事を書いた人

コジマ

大手ハウスメーカーカスタマーサービス部門勤務を経てアンテナ工事専門店開業。電気工事士他各種士国家資格保持。 東海地方を中心に数多くの住宅でアンテナ工事を行ってきました。住宅業界に携わってきた経験や知識を活かし、アンテナ工事の情報をお伝えしています。アンテナのことならおまかせください。

-愛知県のアンテナ工事, 春日井市のアンテナ工事
-, ,