岐阜市のアンテナ工事 岐阜県のアンテナ工事

2022年10月28日 岐阜市の新築でサイドベース金具を使った平面アンテナ取り付け工事

  1. HOME >
  2. 岐阜県のアンテナ工事 >
  3. 岐阜市のアンテナ工事 >

2022年10月28日 岐阜市の新築でサイドベース金具を使った平面アンテナ取り付け工事

岐阜県岐阜市の新築住宅で、地上波デジタル放送テレビアンテナ工事を行いました。

岐阜市の新築でサイドベース金具を使った平面アンテナ取付工事

建物右側にアンテナ線が出してありました。
岐阜市から見てテレビ塔は南東方向です。
アンテナ線が出ている位置は北西角です。
つまり真逆ということになります。
位置的には良くない場所ですが、この様なことは良くありますので、大きな問題ではありません。

岐阜市の新築でサイドベース金具を使った平面アンテナ取付工事

テレビ塔方向はこんな感じです。
岐阜市からテレビ塔のある愛知県瀬戸市までの距離は約40㎞です。
従いまして、岐阜市の大半の地域は電波が比較的弱い「弱電界地域」となります。
この地域では屋根上など高い位置にアンテナを取り付ける工事が基本となります。
周辺環境に恵まれた立地の住宅は、壁面や屋根裏に取り付けることもできますが、多くの場合高い位置にアンテナ設置する必要性が高くなります。
特に愛知県の圏域放送局である「テレビ愛知」を受信しようとすると、その可能性はますます高くなります。

岐阜市の新築でサイドベース金具を使った平面アンテナ取付工事

今日の住宅は壁面でも一定の電波は取得できましたが、安定した電波を取得することができませんでしたので、無理に壁面に取り付けることはせず、サイドベース金具を使って施工させていただきました。
屋根上に顔を出すように設置はしていますが、取付方法は壁面設置のアンテナと同じですので、強度的にはどちらも同じです。
台風などの強風が吹いてもアンテナが傾いたり、方向がズレたりする可能性は極めて低いと思います。

アンテナの高さを上げることにより電波状況が大きく改善されます。
壁面から約1m高くしただけですが、電波の量は10倍に増量しました。
電波が弱いと高性能なアンテナを使えば良いとお考えの方も少なくないようですが、高性能アンテナを使っても数パーセントしか向上しませんが、アンテナの位置の変化率の方が遥かに大きく変化します。
重く大きなアンテナは災害リスクも増えますので、小型で軽量なアンテナで構わないので1㎝でも高く取り付けた方が、電波受信にとっては重要となります。

岐阜市の新築でサイドベース金具を使った平面アンテナ取付工事

当店は愛知県の地域密着アンテナ工事専門店で職人の店です。
隣接する岐阜県でも多数の施工実績があります。
東海地区の地理的特性・電波的特性を熟知していますので、岐阜市で最も適したアンテナ工事を提案させていただくことができます。

アンテナ工事は職人仕事です。
美容院や美容師によって仕上がりが違うのと同じく、工事職人により仕上がりや受信性能が大きく異なります。
一般の方々が想定されておられる以上に、工事店間の技術格差は大きいです。
各店舗の工事金額だけ比べてもあまり意味がありません⤵😥

お店の実力は施工実績や、

お客様評価で判断できます。

ヘアカットに失敗しても、一カ月もすれば元に戻ります。
不味いラーメン食べても、明日美味しいもの食べれば大丈夫です。
アンテナは一度設置したら40年!
残念な工事で後悔しないようにしたいですね!

岐阜市の新築でサイドベース金具を使った平面アンテナ取付工事

この度はスターアンテナにご依頼いただき、誠にありがとうございました。

アンテナ工事の無料見積り

現地調査・お見積り無料

アンテナ工事の無料見積もり

スターアンテナの対応エリア

-岐阜市のアンテナ工事, 岐阜県のアンテナ工事
-, , , , ,