岐阜市のアンテナ工事 岐阜県のアンテナ工事

2022年7月21日 岐阜市の光仕様の新築に屋根裏テレビアンテナ工事

  1. HOME >
  2. 岐阜県のアンテナ工事 >
  3. 岐阜市のアンテナ工事 >

2022年7月21日 岐阜市の光仕様の新築に屋根裏テレビアンテナ工事

岐阜市の新築住宅に、建物の外観が気にならない地上波デジタル放送アンテナ工事を行いました。

岐阜市の光仕様の新築に屋根裏テレビアンテナ工事

最近はアンテナ設置を前提としておらず、光回線仕様になっている住宅が増えてきました。
その様な住宅でも、アンテナは取り付けることは可能ですので、今回はその施工事例を紹介します。

岐阜市の光仕様の新築に屋根裏テレビアンテナ工事

岐阜市は、電波が比較的弱い弱電界地域ですが、しっかりとした電波調査を行うことにより、建物内にアンテナを設置することは不可能ではありません。
簡単な工事ではありませんので、施工されない工事店も少なくないようですが、当店では多数施工実績があります。

https://antena-k.jp/category/gifu/gifushi/

特に今回のような寄棟屋根構造の建物は、屋根裏の構造が狭い傾向となるため、更に難易度が高くなります。

屋根裏にアンテナを設置

そのような立地ではありますが、建物内にアンテナを取り付けることはできました。
愛知県の圏域放送強であるテレビ愛知も受信できています。

配線

ここまででも大変な作業ですが、今回はここからが本番です。
冒頭でもご案内したように、こちらの住宅はアンテナ設置を前提としていない光回線仕様の住宅ですので、切替の工事を行います。
建物仕様・配線仕様により、複数の方法がありますが、今回は出力線を入力線に切り替える工事とします。

情報ボックスから寝室に繋がっている出力線を屋根裏で切断し2分配器を取り付けます。
屋根裏に設置したアンテナからの配線を入力端子に差し込み、出力の片方は寝室にそのまま送り、もう片方を情報ボックスの方へ逆流するようにします。

ブースターを設置

情報ボックス内で入出力端子を入れ替えれば完成です。
屋外にアンテナを設置する場合は、光仕様の住宅は屋外までアンテナ線が出ていない状態ですので、別途入線作業が必要になりますが、屋根裏に設置するこの方法ですと、分配器の取り付けと切り替え作業のみで完了します。

専門店ならではの技術で、不可能を可能にするアンテナ工事を行っています。

周辺の様子

当店は愛知県の地域密着アンテナ工事専門店で職人の店です。
隣接する岐阜県でも多数の施工実績があります。
この地域の地理的特性・電波的特性を熟知していますので、岐阜市で最も適したアンテナ工事を提案させていただくことができます。

アンテナ工事は職人仕事です。
美容院や美容師によって仕上がりが違うのと同じく、工事職人により仕上がりや受信性能が大きく異なります。
一般の方々が想定されておられる以上に、工事店間の技術格差は大きいです。
各店舗の工事金額だけ比べてもあまり意味がありません⤵😥

お店の実力は施工実績や、

お客様評価で判断できます。

ヘアカットに失敗しても、一カ月もすれば元に戻ります。
不味いラーメン食べても、明日美味しいもの食べれば大丈夫です。
アンテナは一度設置したら40年!
残念な工事で後悔しないようにしたいですね!

屋根裏に地上波デジタルアンテナを設置

この度はスターアンテナにご依頼いただき、誠にありがとうございました。

アンテナ工事の無料見積り

現地調査・お見積り無料

アンテナ工事の無料見積もり

スターアンテナの対応エリア

-岐阜市のアンテナ工事, 岐阜県のアンテナ工事
-, ,