多治見市のアンテナ工事 岐阜県のアンテナ工事

2022年6月20日 多治見市の新築で地デジ受信エリアでない地域のアンテナ施工例

  1. HOME >
  2. 岐阜県のアンテナ工事 >
  3. 多治見市のアンテナ工事 >

2022年6月20日 多治見市の新築で地デジ受信エリアでない地域のアンテナ施工例

岐阜県多治見市の新築住宅で、難しいエリアでの地上波デジタル放送アンテナ工事を行いました。

多治見市の新築で地デジアンテナ工事

多治見市は岐阜県の山間部に位置しているため、中京広域局の電波が届きません。
しかし、多嶋市内の多くの地域では、多治見中継局・土岐南中継局というサテライト局から電波を受信できますので、山間部であっても問題はありません。
普通に地上波デジタル放送は受信できますのでご安心ください。

しかし、今日の住宅は多治見市内でも郊外地域で宅地造成地です。
周りに住宅は多数ありますが、地上波デジタル放送エリアには指定されておらず、受信エリアの目安のマップ上でも「受信できないエリア」となっています。
但し、屋根の上に弱電界対策用アンテナを設置すれば、弱いながらも電波は到来していますので、地上波デジタル放送は受信できている住宅も多数あるようです。

周辺の様子

屋根の上から眺めるとこんな感じです。
魚の骨アンテナを立てているお宅がチラホラあります。

ご覧のように山の上の方に住宅が建っているため、定光寺方向にアンテナを向けることにより、瀬戸デジタルタワーの電波が僅かですが拾えます。

黒い壁面に小型デザインアンテナを設置

という事で、壁面にサイドベース金具を使って小型デザインアンテナで施工してみました。
周りは巨大な八木アンテナばかりで、パラスタックという八木アンテナでも2段構造になった大きなアンテナばかりですが、こんな小さな手のひらサイズのアンテナで、地デジ放送が受信できるのでしょうか?

はい大丈夫です。
しっかりと電波調査を行い、適切な施工を行えばこの様に小型のアンテナでも地上波デジタル放送は受信できます。
小さくても施工職人の腕次第で、何とかなるといった感じでしょうか(笑)

スタイリッシュな新築住宅に、八木式アンテナは取り付けたくない方は是非ご相談お待ちしています。

黒い壁面に小型デザインアンテナを設置

壁面にアンテナを取り付けることにより、

  • 台風などの強風でも、アンテナが倒れたり方向がズレない。
  • 鳥が止まりにくい構造のため、アンテナ周りが汚れにくい。
  • スタイリッシュなフォルムは、新築住宅に最適。

たくさんのメリットがあるので、当店人気のアンテナ工事となっています。

黒い壁面に小型デザインアンテナを設置

当店は愛知県の地域密着アンテナ工事専門店で職人の店です。
隣接する岐阜県でも多数の施工実績があります。
この地域の地理的特性・電波的特性を熟知していますので、多治見市で最も適したアンテナ工事を提案させていただくことができます。

アンテナ工事は職人仕事です。
美容院や美容師によって仕上がりが違うのと同じく、工事職人により仕上がりや受信性能が大きく異なります。
一般の方々が想定されておられる以上に、工事店間の技術格差は大きいです。
各店舗の工事金額だけ比べてもあまり意味がありません⤵😥

お店の実力は施工実績や、

お客様評価で判断できます。

ヘアカットに失敗しても、一カ月もすれば元に戻ります。
不味いラーメン食べても、明日美味しいもの食べれば大丈夫です。
アンテナは一度設置したら40年!
残念な工事で後悔しないようにしたいですね!

ブースターを設置

この度はスターアンテナにご依頼いただき、誠にありがとうございました。

まずは無料のお見積をご利用ください!

お見積りはこちら

スターアンテナの対応エリア

-多治見市のアンテナ工事, 岐阜県のアンテナ工事
-, , , ,