愛知県のアンテナ工事 阿久比町のアンテナ工事

2022年5月27日 阿久比町の光仕様でアンテナ線のない新築で屋根裏アンテナ取り付け工事

Star Cat光のバナー
  1. HOME >
  2. 愛知県のアンテナ工事 >
  3. 阿久比町のアンテナ工事 >

2022年5月27日 阿久比町の光仕様でアンテナ線のない新築で屋根裏アンテナ取り付け工事

愛知県の阿久比町の新築住宅で、台風でも安心の地上波デジタル放送アンテナ工事を行いました。

阿久比町の新築でアンテナを設置

片流れ屋根構造の2階建て新築住宅に屋根裏アンテナ工事を行います。

ここ阿久比町は瀬戸のデジタルタワーから少々距離のある地域ですので、地上波デジタル放送の電波はそれほど強い地域ではありません。
それに加え、屋根裏が狭いことが予想されますので、気を引き締めて取りかかって行こうと思います。

住宅周辺の様子

テレビ塔方向に丘陵地の森がありますが、少し距離があるので、大きな影響はないようです。
電波が強い地域であれば、この様な障害物があっても大きな問題ではありませんが、阿久比町辺りでは周辺環境は大きな問題となる場合がありますので、注意が必要です。

屋根裏に地デジアンテナを設置

屋根裏は思ったよりも広い構造で助かりました。
屋根裏が広いと、取付場所の選択肢が多くなるばかりか、建物構造材から反射してくるノイズ量も少なくなるので、屋根裏アンテナ工事がやり易くなります。

建物内にアンテナを設置することにより、

  • 台風などの強風でも、アンテナが倒れたり方向がズレない。
  • 紫外線や風雨の影響がないため、アンテナが長持ちする。
  • 鳥が止まることがないので、アンテナ周りが汚れない。
  • 外からアンテナが見えないので、建物の外観が気にならない。
  • 標準工事は追加料金無料で施工しています。

たくさんのメリットがあるので、当店一番人気のアンテナ工事となっています。

CD管を利用した入線工事

この住宅は屋根裏にアンテナ線が来ていませんでしたので、配線工事を行います。
ハウスメーカー様は屋根裏にアンテナを取り付けるとは思ってもいない場合が少なくありませんので、屋根裏にアンテナ線が来ていない住宅は珍しくはありません。
でも、そのような仕様の住宅でも、屋根裏アンテナ工事は出来ますので、ご安心ください。

施工方法は幾つかありますが、今日はCD管を利用した入線工事を行いました。
このオレンジ色のジャバラ管がCD管と言いまして、本来は光ケーブルを通すための設備です。
この管を途中で開口して、アンテナ線を通して行きます。

光仕様の住宅にため、情報盤に繋がっています。
プレートを外して、

直接分配器へ電波が行くように、アンテナ線を直結します。

ブースターを設置

分配器の入出力を入れ替えて、全室に電波が届くようにします。
これで、光仕様の住宅でもアンテナでテレビを視聴することができるようになります。

言葉で説明すると、良く分からないかもしれませんが、
1.屋根裏にアンテナ線が通っていない住宅。
2.光仕様の住宅。
どちらも、又は両方該当していても、問題なくアンテナ工事は出来ますので、ご安心ください。

当店は愛知県の地域密着アンテナ工事専門店で職人の店です。
この地域の地理的特性・電波的特性を熟知していますので、阿久比町で最も適したアンテナ工事を提案させていただくことができます。

アンテナ工事は職人仕事です。
美容院や美容師によって仕上がりが違うのと同じく、工事職人により仕上がりや受信性能が大きく異なります。
一般の方々が想定されておられる以上に、工事店間の技術格差は大きいです。
各店舗の工事金額だけ比べてもあまり意味がありません⤵😥

お店の実力は施工実績や、
https://antena-k.jp/works/
お客様評価で判断できます。
https://antena-k.jp/voice/

ヘアカットに失敗しても、一カ月もすれば元に戻ります。
不味いラーメン食べても、明日美味しいもの食べれば大丈夫です。
アンテナは一度設置したら40年!
残念な工事で後悔しないようにしたいですね!

この度はStar Antenaにご依頼いただき、誠にありがとうございました。

まずは無料のお見積をご利用ください!

お見積りはこちら

スターアンテナの対応エリア

-愛知県のアンテナ工事, 阿久比町のアンテナ工事
-, ,