名古屋市のアンテナ工事 愛知県のアンテナ工事 緑区のアンテナ工事

2021年9月24日 名古屋市緑区の新築で可愛らしい小型地デジアンテナ設置工事

  1. HOME >
  2. 愛知県のアンテナ工事 >
  3. 名古屋市のアンテナ工事 >
  4. 緑区のアンテナ工事 >

2021年9月24日 名古屋市緑区の新築で可愛らしい小型地デジアンテナ設置工事

名古屋市緑区の新築住宅に、目立たない小さなテレビアンテナ工事を行いました。

緑区の多くは平たん地ですが、一部に丘陵地があり建物の立地によっては、施工できるアンテナ工事スタイルが限定されます。

今日の住宅はテレビ塔方向が小高くなっており、この地形の影響で壁面の位置では少し電波が弱いようでした。
場所を選べば壁面施工も可能ではありましたが、ギリギリの受信レベルでしたのでアンテナを高く取り付けることにしました。

高くといっても破風から15㎝上にあげただけです。
この位置は建物で一番高い位置となります。
最初に計測した壁面と比べて、この位置ですと電波量が10倍以上確保できます。

よくアンテナを高性能の物を使えば、壁面でも大丈夫じゃないの?
という声を聴きます。
確かに大きなアンテナを使うことにより、2~3%程度は向上するかもしれませんが、1000%も上昇することはありません。
つまり、この環境下で壁面で頑張っても100が103になることはあってもそれ以上にはならないですが、同じアンテナを3m高い屋根上に移動すれば、100が10000になるという事です。

アンテナの設置位置の選択はとても重要です。
アンテナのスペックなどは誤差の範囲程度の改善しか見込めません。

ブースターの性能が向上してきたこともあり、今日では「アンテナはなるべくコンパクトに施工し、ブースターで出力調整する」という工事スタイルがトレンドとなっています。

アナログ時代は、屋根上に巨大なアナログアンテナを設置して、入り口の段階で品質確保するアンテナ工事が主体でしたが、地上波デジタル放送は一定の品質さえ確保できれば、映し出される映像に優越なないため、この様な小型のアンテナでも、何ら問題なく受信可能となります。

太陽光パネルがありますが、この様な小さなアンテナであれば、影響は軽微です。

マストを15㎝と短くして、台風などの強風でも影響を受けにくく施工しています。

当店は愛知県の地域密着アンテナ工事専門店で職人の店です。
名古屋市の地理的特性・電波的特性を熟知していますので、緑区で最も適したアンテナ工事を提案させていただくことができます。

アンテナ工事はしっかりとした施工を行えば、40年近く利用できる住宅関連設備です。
一般の方々が想定されておられる以上に、工事店・工事職人の技術差が大きい工事サービスです。
残念な工事で後悔しないようにしたいものですね(^^♪

40年後にStar Antenaに依頼して良かったと思っていただけるアンテナ工事を行っています。

この度はStar Antenaに、ご依頼いただき誠にありがとうございました。

ご予約はお早めに!

弊社は土日祝日も休まず営業しております! たくさんのお問い合わせをいただいており、ご予約が取りにくい状況です。 アンテナ設置ご検討中のお客様はお早めにお問い合わせくださいませ

-名古屋市のアンテナ工事, 愛知県のアンテナ工事, 緑区のアンテナ工事
-, ,