岐阜市のアンテナ工事 岐阜県のアンテナ工事

2021年8月14日 岐阜市でアンテナ取り換え工事

  1. HOME >
  2. 岐阜県のアンテナ工事 >
  3. 岐阜市のアンテナ工事 >

2021年8月14日 岐阜市でアンテナ取り換え工事

岐阜県岐阜市の方から、アンテナ交換依頼をいただきました。

11年前に他店で施工されたアンテナだそうです。
毎年のようにBSアンテナの方向がズレて、その都度修理していたそうですが、こんなのはおかしいということに最近思うようになり、当店にご相談いただきました。
早速訪問させていただきました。
屋根の上に電波障害対策用のパラスタック八木アンテナとBSアンテナが施工されています。

一目で原因が分かりました。
原因は、

  1. この地域では過剰スペックと思われる大きな八木アンテナであること。
  2. 屋根馬が小型アンテナ用のタイプで、この大きな八木アンテナとBSアンテナを支えるには、小さすぎること。
  3. この規模のアンテナ工事では最低8本は必要な支線が、4本しか張られていないこと。
  4. 支線が1.4㎜の細い部材で施工されていること。
  5. 屋根馬の足元が固定されていないこと。

他にも、アンテナケーブルが固定されていないなど、突っ込みどころは満載ですが、当店では考えられないアンテナ工事で驚きです。
毎年方向がズレても不思議ではありません。

という事で、手直しというレベルではありませんので、新しく交換とさせていただきました。

新しいアンテナは、14素子の東名阪用八木アンテナです。
元々取り付けてあったアンテナの3分の一のサイズです。
このサイズのアンテナでも、この地域なら大丈夫と思います。

時々工事によっては、「お客さんこの地域は電波事情が悪いので、この様な大きなアンテナ工事が必要です。」と言って必要以上に高スペックのアンテナを勧めてくる工事店があります。
理由は、

  1. 見た目大きなアンテナだと、お客様へ安心感を与えることができる。
  2. 大きなアンテナだと、工事金額を高く請求できる。
  3. アンテナ工事に自信がないので、大きめのアンテナだと電波的に安心、後日クレームも来ないだろうという、工事職人の自己保身。

幾つか理由はあると思いますが、こんなところではないでしょうか?

最近のアンテナ工事のトレンドは、台風などの災害の影響を受けにくくするために、アンテナはなるべく小型軽量で、ブースター側で出力調整を行うことが、多くなってきました。
大きなアンテナで利得を稼いで施工するスタイルは、昔のアンテナ工事ですね(^^♪
特に岐阜市は降雪もそこそこありますので、大きなアンテナはリスクがあります。

アンテナ工事は職人仕事です。
腕の良い職人、センスの良い職人がいる一方で、経験の浅い職人、仕事がイマイチの職人もいます。
美容院や美容師などに似ていますよね♪
お客様が想定されておられる以上に、工事店・工事職人の技術差があります。
工事店選びはとても重要です。

当店は、最新のアンテナ工事を提供しているアンテナ工事専門店です。
アンテナ工事なんて、どこも同じだなんて思っていたら、後悔しますよ(^^♪

BSアンテナは別位置に取り付けました。
地上波と違いBSは設置場所を選びません。
南西方向へアンテナを向ければ、どこにでも施工可能です。
わざわざ風の影響を受けやすいリスクの高い屋根上に取りつける必要はありませんので、壁面に取り付けました。

外壁にしっかりと固定しましたので、もう毎年方向がズレてしまうこともないでしょう。

この機会に、4K8K対応最新型BSアンテナで施工しています。

分配器も古い規格の物でしたので、新しい最新型に交換しました。

これで、ストレスなく4K8K放送をご覧いただくことができるでしょう。

当店は愛知県の地域密着アンテナ工事専門店で職人の店です。
隣接する岐阜県でも多数の施工実績があります。
この地域の地理的特性・電波的特性を熟知していますので、岐阜市で最も適したアンテナ工事を提案させていただくことができます。
また、アンテナ工事に特化していますので、専門性の高い高度なアンテナ工事を行っており、こんなことやあんなことができるの?と驚きの声も多数いただいています。
岐阜市でアンテナ工事をお考えの方は、ご相談いただければ幸いです。

この度はStar Antenaに、ご依頼いただき誠にありがとうございました。

ご予約はお早めに!

弊社は土日祝日も休まず営業しております! たくさんのお問い合わせをいただいており、ご予約が取りにくい状況です。 アンテナ設置ご検討中のお客様はお早めにお問い合わせくださいませ

-岐阜市のアンテナ工事, 岐阜県のアンテナ工事
-, ,