愛知県のアンテナ工事 東海市のアンテナ工事

2021年3月6日 東海市で台風でも安心の壁面テレビアンテナ新築取り付け工事

  1. HOME >
  2. 愛知県のアンテナ工事 >
  3. 東海市のアンテナ工事 >

2021年3月6日 東海市で台風でも安心の壁面テレビアンテナ新築取り付け工事

愛知県東海市の新築住宅でのテレビアンテナ取り付け工事です。

テレビ塔のある瀬戸市から少し距離がある東海市は、壁面デザインアンテナ工事ができるかできないかは、周辺環境に大きく左右される地域となります。

アンテナ線引き込み口が赤丸位置にあり、テレビ塔方向も写真左手側となるため、設置位置としてはここが良いポイントとなります。

但し、ご覧のように周辺は隣家に囲まれた環境ですので、近隣の建物の影響を大きく受ける可能性が高い地域と思われます。

アンテナ設置位置から見たテレビ塔方向です。

隣家が近く、テレビ塔方向の見通しが良くありません。

大きく電波量は減衰してしまいます。

業務用の電波測定器で測ってみると、微妙な調整を行えば何とか受信できるポジションがあるような感じです。

通常は壁面に直接取り付けるデザインアンテナを、外壁から12㎝手前に出すことにより、ギリギリではありますが、全チャンネル受信できるポイントを発見しました。

非常に不安定で、綱渡りのようなアンテナ工事ではありますが、隣家の影響であることは間違いないため、逆に言えば隣家が建て替えなどされないのなら、柱の位置や屋根の位置などが毎日変化する訳ではないため、電波も変化しないということになります。

アンテナの位置をもっと高く施工することがお勧めの工事ではありますが、リスクを承知の上でという事であれば、お隣りが建て替えされるまでは問題は無いと思います。

いつかはその時期が来るかもしれませんが、恐らく20~30年以上先だと思いますので、その時はアンテナも交換の時期を迎えているだろうとのことで、今回工事を行いました。

工事後、室内のテレビ端子で最終チェックを行い、工事完了となりました。

この度はStar Antenaに、ご依頼いただき誠にありがとうございました。

Star Antena公式Instagramアカウント

-愛知県のアンテナ工事, 東海市のアンテナ工事
-,