一宮市のアンテナ工事 愛知県のアンテナ工事

2021年1月21日 アンテナ線引き込み口が反対側にある場合のテレビアンテナ工事 一宮市の方必見

  1. HOME >
  2. 愛知県のアンテナ工事 >
  3. 一宮市のアンテナ工事 >

2021年1月21日 アンテナ線引き込み口が反対側にある場合のテレビアンテナ工事 一宮市の方必見

愛知県の新築住宅で、壁面デザインアンテナ工事を行いました。

今日はアンテナ線が近くに来ていない場合のアンテナ工事をご紹介して行きます。

丸緑位置にアンテナ入線口はあるのですが、テレビ塔は建物右手方向となるため赤丸位置にアンテナを取り付けて行こうと思います。

この場合、幾つか方法はありますが、今日はテレビ端子を改良してスマートに綺麗な工事を目指して施工していこうと思います。

赤丸位置の室内側にあるテレビ端子を外します。

直列ユニットというテレビ端子を中間プラグタイプに交換します。

ここから分岐したアンテナ線を屋外に出します。

エアコンの配管横付近にこんな感じで配線が出てきました。

防水処理を行い、防水カバーを取り付けてエアコン配管カバーを伝ってアンテナ設置位置まで上に延長して行きます。

アンテナ位置まで延長したら、取り付けたアンテナと接続して完成です。

最初の丸緑位置から建物の外周を延々と配線を延長するより簡単ですし、見栄えも良く仕上がります。

外から見ても、アンテナ配線は殆ど見えないと思います。

テレビ塔方向は見通しも良く、電波状況も良好でした。

本日は地上波アンテナ工事のみでしたが、将来BSアンテナを追加設置する場合は、またやり方がいろいろありますので、その時はご相談くださいね(^^♪

この度はStar Antenaに、ご依頼いただき誠にありがとうございました。

-一宮市のアンテナ工事, 愛知県のアンテナ工事
-