小牧市のアンテナ工事 愛知県のアンテナ工事

2020年12月12日 黒い壁の小牧市新築住宅に合わせてブラック平面テレビアンテナ取り付け工事

  1. HOME >
  2. 愛知県のアンテナ工事 >
  3. 小牧市のアンテナ工事 >

2020年12月12日 黒い壁の小牧市新築住宅に合わせてブラック平面テレビアンテナ取り付け工事

愛知県小牧市の新築住宅に、建物に合わせたブラック仕様のデザインアンテナ設置工事を行いました。

ほとんどの住宅は、アンテナ引き込み口がテレビ塔方向を基準に施工されていません。

電線からケーブルを受け取りやい位置に設けられています。

今回の住宅も赤丸位置にアンテナケーブルが出ていましたが、電波が到来するのは写真右手側からです。

つまり、テレビ塔とは反対側にアンテナ線が出ている状態です。

屋根上にアンテナを設置する場合は何処にアンテナ線が出ていても問題はありませんが、今日多くの住宅で施工されている壁面アンテナの場合は、アンテナ設置位置までアンテナ配線を延長しなくてはなりません。

青い四角の位置にアンテナを設置しましたが、どうやって配線をしたかというと、

屋根裏内にアンテナ線を通して、軒天上から新しく引き込む方法で施工しました。

軒天にアイボリーの入線ボックスを取り付けて施工しました。

他にも外壁を回す方法や、雨樋を伝う方法、テレビ端子を分岐する方法などがありますが、今回は屋根裏を通す方法で行いました。

黒い外壁の住宅に馴染むよう、ブラック仕様の平面アンテナです。

アンテナのみならず、アンテナ配線も目立たないように施工するのが、アンテナ工事専門店Star Antenaの拘りです。

ただ単にテレビが映るだけのアンテナ工事ではなく、建物の外観を乱さず、災害に強く、長期間安定して受信できるアンテナ工事をご提案させていただいています。

小牧山の影響で若干電波が弱めでしたが、壁面でお洒落なアンテナ工事が完成しました。

この度はStar Antenaに、ご依頼いただき誠にありがとうございました。

Star Antena公式Instagramアカウント

-小牧市のアンテナ工事, 愛知県のアンテナ工事
-