愛知県のアンテナ工事 豊田市のアンテナ工事 屋根裏アンテナ設置工事

2020年9月8日:豊田市屋根裏地デジ工事|低価格高品質のアンテナ工事

  1. HOME >
  2. 愛知県のアンテナ工事 >

2020年9月8日:豊田市屋根裏地デジ工事|低価格高品質のアンテナ工事

愛知県豊田市の既存住宅を購入された方から、アンテナ設置工事のご依頼をいただきました。

こちらの2階建て住宅に地デジアンテナを設置させていただきます。

新築住宅と違い既存住宅は、現在とは異なったアンテナ配線仕様になっていたり、前の方が増改築工事をされていたりするため、普通にアンテナを設置しただけでは映らない場合があります。

また、経年劣化などで交換を要する機器などもあったりします。

アンテナ工事の前に住宅内部の点検作業からスタートします。

外壁のアンテナ引き込み口です。

早速ですが、変な配線になっています。

建物から一旦出たアンテナ線が、何かの機器を介してまた建物内に戻されています。

近くまで寄ってみてようやく分かりました。BSと地上波の混合器でした。

そのまま混合して入線すれば良いと思うのですが、何故この様な施工をしたのでしょう?謎です(>_<)

室内側も珍しい施工方法でした。

ブースターの電源部も、この位置で取るような仕様でした。

屋根裏で電波チェックさせていただきましたところ、特に問題なく受信できましたので、そのまま屋根裏で施工させていただきました。

今日はちょっと変わったものが見られました。貴重な経験ありがとうございました。

この度はStar Antenaに、ご依頼いただき誠にありがとうございました。

© 2020 愛知・岐阜のアンテナ工事専門|Star Antena