愛知県のアンテナ工事 犬山市のアンテナ工事

テレビが映らない:犬山市で受信不良修理:アンテナ線接続・接触不良

  1. HOME >
  2. 愛知県のアンテナ工事 >

テレビが映らない:犬山市で受信不良修理:アンテナ線接続・接触不良

愛知県犬山市の方から、以前から時々テレビが映らなかったが、先日から全く見られなくなってしまったとのご相談をいただきました。

毎日見ているテレビが見られないと困りますよね(>_<)

早速お伺いして原因を調べます。

いつものように、初めて伺うお宅は建物の配線状態から調べて行きます。

テレビの背面でレベル測定してみると、お客様申し出の通り電波が全く来ていません。

これでは映るはずがありませんよね(^^♪

アンテナ線を辿って行くと、軒下に分配器がありました。

ここで調べてみると、やはり電波が来ていません。

ということで、屋根上のアンテナのところを次に調べます。

ブースターを調べます。

???右上のPLランプが消えています???

正常であれば、ここにグリーンのランプが点灯しているはずです。

念のためにアンテナからの入力値を調べますが、アンテナ自体は大丈夫のようです。

ブースターの出力端子を調べたところ、接触不良を起こしていました。

アンテナ線がしっかり留めていなかったために、アンテナ線自体の自重と風の揺れが原因で、長年にわたる金属疲労で接触不良に至ったようです。

適宜処理を行い作業完了となりました。

★テレビが映らないと、直ぐにアンテナ本体に問題があると思われる方も少なくないようですが、実はアンテナ自体に問題があるケースは非常に少なく受信不良原因の1%程度です。

つまりアンテナ本体に問題があるのは「非常に稀なケース」「非常に珍しいケース」となります。

★原因のトップは今回と同様の「配線のトラブル」です。受信不良の原因の約80%を占めています。

受信不良が起きた場合は、真っ先にアンテナ線の接続状況を調べるのが重要となります。

今日からは安心して、テレビをご覧いただけますよ♬

この度はStar Antenaに、ご依頼いただき誠にありがとうございました。

© 2020 愛知・岐阜のアンテナ工事専門|Star Antena