屋根裏アンテナ設置工事 愛知県のアンテナ工事 北名古屋市のアンテナ工事

交差電波が多い場合の屋根裏テレビアンテナ工事:北名古屋市の新築

  1. HOME >
  2. 屋根裏アンテナ設置工事 >

交差電波が多い場合の屋根裏テレビアンテナ工事:北名古屋市の新築

愛知県北名古屋市の一戸建て新築住宅で、当店一番人気の屋根裏テレビアンテナ工事を行いました。

電波塔方向に名古屋高速の高架があります。

若干離れていますので大きな影響はありませが、少し電波は弱くなっているようです。

建物は寄棟屋根構造の住宅です。

屋根裏が狭くないといいのですが.....

狭いという訳ではありませんが、広くはありません。

この構造の住宅が一番屋根裏が狭く、屋根裏アンテナ工事ができない可能性も一番高くなります。

測定してみると、予想通り屋根裏内で電波が交差して乱反射しています。

この影響を軽減させるために指向性の強い八木アンテナを利用します。

1.屋根裏狭いので設置の選択肢が少ない

2.電波の乱反射が多いので、設置の選択肢が少ない

3.指向性の強い大きめのアンテナが必要なので、設置の選択肢が少ない

その他の構造の住宅と比較すると、マイナス要因が一気に増えて施工の難易度も一気に上昇します。

という状況ですが、ご安心ください。

アンテナ工事専門店Star Antenaは、数多くの屋根裏アンテナ工事実績があります。

熟練のアンテナ工事技師が最良の受信ポイントに最適なアンテナ工事を行いますので、他店では無理だと言われた住宅でも、これまでにも多数施工させていただいてきました。

アンテナ工事は技術力のある工事店に依頼されることをお勧めいたします。

この度はStar Antenaに、ご依頼いただき誠にありがとうございました。

© 2020 愛知・岐阜のアンテナ工事専門|Star Antena