名古屋市のアンテナ工事 愛知県のアンテナ工事 南区のアンテナ工事

名古屋市南区新築住宅で反射した電波を利用したテレビアンテナ工事

  1. HOME >
  2. 愛知県のアンテナ工事 >
  3. 名古屋市のアンテナ工事 >

名古屋市南区新築住宅で反射した電波を利用したテレビアンテナ工事

名古屋市南区の一戸建て新築住宅、反射波によるテレビアンテナ工事を行いました。

反射波とは?

テレビ塔から発信された電波を直接波と言い、何処かの建物などに反射した電波のことを反射波と言います。

今回はこの工事のご紹介をします。

南区から見てテレビ塔は北西方向です。この住宅は北西方向に住宅が密集しており、尚且つアンテナ引き込み口が反対側の南西角に出ていました。

周辺環境・建物仕様はあまり良くありません。

テレビ塔とは反対方向になりますが、赤丸の位置にアンテナを設置して、住宅が多いのを逆に利用して、周りの住宅に反射した電波を拾う作戦でアンテナ工事を行いました。

 

反射波工事は反射物となる建物が無くなると反射しなくなる他力本願的な工事ですので、ご心配される方もみえますが、ご覧の通り複数の建物の反射を利用していますので、これらの建物が同時にすべて無くなることは考えにくく、一時的に建て替えがあったとしても、大きな影響は受けないので大丈夫です。

建物が多い名古屋市内では、必ず直接波が受信できない場合も多く、反射波によりアンテナ工事は日常茶飯事の事であります。

 

施工に際しては、測定器を使用しながら、微妙な調整を行ってゆきますので、やや施工難易度の高い工事となります。

難しく面倒なので、工事店によっては、施工されない場合もあります。

アンテナ工事専門店Star Antenaは、数多くの反射波工事実績がありますので、他店では施工拒否された現場も多数工事を行ってきました。

アンテナ工事は、技術力のある工事店に相談しましょうね♬

 

この度はStar Antenaに、ご依頼いただき誠にありがとうございました。

© 2020 愛知・岐阜のアンテナ工事専門|Star Antena