屋根裏アンテナ設置工事 愛知県のアンテナ工事 春日井市のアンテナ工事

春日井市の新築では屋根裏テレビアンテナ工事が普通になってきた?

  1. HOME >
  2. 屋根裏アンテナ設置工事 >

春日井市の新築では屋根裏テレビアンテナ工事が普通になってきた?

愛知県春日井市の一戸建て新築住宅に、外から見えない屋根裏テレビアンテナ工事を行いました。

ここ最近、春日井市では連続して屋根裏テレビアンテナ工事を行っています。

春日井市はテレビ塔にも近く、電波状況はとても良好な地域です。

余程特殊な立地でなければ、屋根裏アンテナ工事は殆どの住宅で可能です。

 

寄棟屋根構造の住宅です。

この形状の建物はやや屋根裏が狭く、電波が交差して受信感度が低下する傾向がありますが、ここ春日井市では強い電波が到来しておりますので、あまり問題は無いようです。

また、テレビ塔方向(右側方向)に隣家が隣接していますが、こちらもこの地域では大きな影響は無いようです。

 

昨日の岐阜の工事とは、全く異次元の電波状況ですので、とても作業がしやすいですね♬

こんなにも地域によって、アンテナ工事の内容が違うのかと、改めて再認識します。

 

今日の住宅の問題点はひとつ。

屋根裏にアンテナは設置可能であるものの、肝心のアンテナ線が屋根裏に通っていないことです。

分配器は1階ユニットバスの上部にありました。

アンテナだけ設置しても、その電波を建物のアンテナ線に接続しなければなりませんが、この住宅は2階の床下を通してあるようで、アンテナ入力線に接続ができません。

その場合でも、いろいろな対処方法がありますので、ご安心ください。

 

今日の方法は、屋根裏に唯一寝室へ繋がっているアンテナ線がありましたので、それを分配し一方を寝室へ、もう一方を分配器方向へ分岐して電波を送り込む方法にて施工しました。

こうすることで、配線の入出力を入れ替えるだけで、入力線を確保することができるようになります。

春日井市で屋根裏テレビアンテナ工事を検討されておられる方は、是非一度ご相談お待ちしております。

 

この度はStar Antenaに、ご依頼いただき誠にありがとうございました。

© 2020 愛知・岐阜のアンテナ工事専門|Star Antena