大垣市のアンテナ工事 岐阜県のアンテナ工事

電波が弱い大垣市でも、新築住宅に壁面テレビアンテナ工事 口コミ評価比較してくださいね

  1. HOME >
  2. 岐阜県のアンテナ工事 >
  3. 大垣市のアンテナ工事 >

電波が弱い大垣市でも、新築住宅に壁面テレビアンテナ工事 口コミ評価比較してくださいね

岐阜県大垣市の一戸建て新築住宅に、デザインアンテナ壁面施工を行いました。

なんだ!普通の壁に設置するアンテナ工事じゃないか?と思われると思いますが、電波の弱い弱電界地域である大垣市で、受信エリア外であるテレビ愛知まで、安定した受信をこのスタイルで施工するには、条件が整わないと施工できません。

屋根の上に八木アンテナなら、受信エリア外のテレビ愛知まで受信させる工事はそんなに難しくはありませんが、この地域で壁面ですと難易度が10倍程度増大します。

 

重要なのは設置場所の選定作業です。

通常はアンテナ引き込み口付近にアンテナを設置するのですが、今回の場合その付近では隣家の影響があり、テレビ愛知は受信できませんでした。

そこで、場所を少しずらして設置させることにより、隣家を避ける形で施工しました。

 

この場所は玄関の上あたりで、結構目立つ位置となります。

アンテナは通常あまり目立たない位置に設置するようしておりますが、どうしてもテレビ愛知を観たいというご要望でしたので、見映えよりテレビ愛知受信を優先させた工事となります。

テレビ愛知一局のために、アンテナ工事内容が変化するという代表的な工事事例ですね♬

 

アンテナ設置位置には、アンテナ線が来ていませんので、既設の取り出し口から配線を延長する必要があります。

これの仕上がり具合が、工事職人の腕の見せ所となります。

正直アンテナ本体の設置は、誰がやっても仕上がりに大差はありません。

アンテナ配線の引き回しが、綺麗にできるかが、職人の腕の差となります。

アンテナ引き込み口は黄色の部分です。

赤いアンテナ設置位置まで、延長する必要があります。

 

 

この様な場合は、屋根の上に配線を跨がせて施工する事が多いですが、今回は幕板がありましたので、そちらを利用させていただきました。

結果はご覧の通りアンテナ線は殆ど見えることなく、とても綺麗な仕上がりにすることができました。

いい感じですね♬

 

テレビの端子は6カ所です。

各部屋で最終的に全チャンネル受信できることを確認して、作業終了となります。

 

この度はStar Antenaに、ご依頼いただき誠にありがとうございました。

 

 

© 2020 愛知・岐阜のアンテナ工事専門|Star Antena