愛知県のアンテナ工事 名古屋市のアンテナ工事 緑区のアンテナ工事 屋根裏アンテナ設置工事

天井裏が狭い構造の名古屋市緑区の新築住宅に屋根裏テレビアンテナ工事

  1. HOME >
  2. 愛知県のアンテナ工事 >

天井裏が狭い構造の名古屋市緑区の新築住宅に屋根裏テレビアンテナ工事

アンテナ工事専門店Star Antenaには、毎日たくさんのアンテナ工事依頼が来ます。

屋根裏へのアンテナ工事は当店一番人気のアンテナ工事です。

名古屋市緑区は中電界地域ですので、多くの住宅で屋根裏アンテナ工事は可能です。

当店でも多数、屋根裏アンテナ工事実績があります。

但し、建物構造や近隣状況によっては、施工できない事例もありますので注意が必要です。

 

今日の住宅は片流れ構造の緑区の一戸建て新築住宅。

片流れと言っても、ご覧のように傾斜が緩やかな構造の建物で、ほぼフラットに近い屋根構造です。

この仕様の建物は一般的に屋根裏が狭く、屋根裏にアンテナ設置できないケースも出てきます。

施工に際しては、要注意の建物となります。

 

予想通り屋根裏は狭い構造でした。

何とかアンテナ施工は出来ましたが、屋根裏が狭いと、以下のような問題点が発生します。

1.設置場所が限られるため、電波状況の良い場所の選択肢が限定されます。結果として良いポイントが見つけられず、施工できない可能性が高まります。

2.屋根裏内では、建物構造材の影響で電波が複雑に交差しています。屋根裏が狭いと交差密度が高くなり、結果として受信感度が低下し、施工できない可能性が高まります。

 

このように悪条件が多い構造の住宅ではありましたが、良い点もありました。

電波塔方向は見通しが良い環境です。

道路を挟んだ向こう側に隣家があり、周辺の建物の影響が少なかったのが、今回施工できた要因の一番大きなポイントです。

将来的にも大きく環境変化が起きる可能性も低いため、安定した受信状態を維持できると思います。

 

施工の可否については、現地調査が必要です。

屋根裏アンテナ工事は、高い知識と豊富な経験が必要です。

工事店によっては施工できなかったり、施工後受信不良などのトラブルが発生することもあります。

屋根裏アンテナ工事は、この地域で多数施工実績のある、アンテナ工事専門店Star Antenaにご相談お待ちしております。

 

この度はStar Antenaに、ご依頼いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

© 2020 愛知・岐阜のアンテナ工事専門|Star Antena