愛知・岐阜でアンテナ工事をお考えの方、必見!

愛知・岐阜のアンテナ工事専門|Star Antena

よくある質問 アンテナ工事 一宮アンテナ工事施工実績 一宮市のアンテナ工事 愛知のアンテナ工事 見えないアンテナ工事実績

屋根裏テレビアンテナ工事のメリット@デメリット 愛知県一宮市

投稿日:

Star Antena のブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

愛知県一宮市の一戸建て新築住宅に、Star Antena 一番人気の屋根裏テレビアンテナ工事を行いました。

屋根裏テレビアンテナ工事のメリットとデメリットについて、ご案内させていただきます。

先ずはメリット

①アンテナが、長持ちする。

使用するテレビアンテナは屋外仕様ですので、屋外設置しても何ら問題はありませんが、屋内に設置することにより、紫外線や風雨にさらされる事がないため、劣化が少なく、長期間使用可能となります。

②災害に強い。

建物内にアンテナがあれば、台風や大雪になっても、倒壊や方向ズレも発生しません。

③外観が気にならない。

建物内にアンテナがありますので、外からはアンテナは見えません。新築住宅でも外観を気にする必要はありません。

④追加料金無し。

Star Antena では、屋根裏標準工事は追加料金なしで、施工させていただいております。

では、デメリットは?

①ノイズに弱い。

アンテナは電波を受信する機器ですので、ノイズに弱いです。ご家庭内の電化製品からノイズが発生する事があります。時々受信に影響が出る場合があります。

その場合は、ノイズが発生している電化製品が故障していますので、その機器の修理を行うことで解消します。

昔から同様の事はありましたが、屋根上に八木アンテナであれば、故障している電化製品と距離が離れていたため、影響は軽微でした。屋根裏にアンテナがあると、故障している電化製品との距離が近くになるため、影響が大きく出るようになります。

これは、デメリットかどうか微妙ですが、屋根裏アンテナ工事は建物の構造材の影響を受けます。

アンテナの位置や角度が数センチ違うだけで、映らなくなる場合があります。これは建物の柱や梁の影響です。施工に際しては、業務用の測定器を使用し、建物構造材の影響が少ない所に設置します。

屋根裏は電波的には不安定な空間ではありますが、建物構造材の柱などが、毎日移動したり、急に細くなったりはしないため、一度場所が確定すれば、恒久的に安定して受信可能ですので、ご安心ください。

目に見えない電波を扱うアンテナ工事は、信頼のある測定機器と、建物構造、近隣環境等を考慮した工事が必要となります。

経験と実績が豊富な工事店に依頼をお勧めします。

この度は、Star Antena にご依頼いただき、誠にありがとうございました。

アンテナ工事画像

-よくある質問, アンテナ工事, 一宮アンテナ工事施工実績, 一宮市のアンテナ工事, 愛知のアンテナ工事, 見えないアンテナ工事実績

Copyright© 愛知・岐阜のアンテナ工事専門|Star Antena , 2019 All Rights Reserved.