光テレビからアンテナに乗り換えで月額0円に!

  1. HOME >

光テレビからアンテナに乗り換えで月額0円に!

2003年の地デジ放送開始以降、光テレビから地デジアンテナに移行する方が増えてきています。
一度工事をしてしまえば、その後はずっと無料でテレビ放送を見ることができます。

一度光テレビを契約してしまったら切り替えれないと思ってる方も多くいらっしゃいますが、簡単な手順でアンテナ受信に切り替えることができます。

この機会にぜひ光テレビからの切り替えをご検討ください!

光テレビからの切り替え

テレビアンテナと光テレビのメリット・デメリット

テレビアンテナ

電波塔や衛星からの電波をアンテナで受信する最も一般的な視聴方法です。一度設置してしまえば、毎月の利用料が不要で永久的に無料で視聴できます。
お客様自身で各種有料チャンネルの契約も可能です。

メリット

  • 一度設置してしまえば、月々の利用料不要
  • 断然安い
  • ネットや電話回線契約の自由度が高い
  • 依頼から工事完了までの時間が最も短い(最短即日)
  • 高速ネットが使える

デメリット

  • 初期費用がかかる

光テレビ

インターネット光回線を利用したテレビ視聴方法です。アンテナ設置不要で様々なジャンルの専用番組を数多く視聴できるのが魅力です。
しかし、機器設備費やレンタル費、毎月の月額利用料金もかかってしまいます。

メリット

  • アンテナが不要なので災害時に強い

デメリット

  • 半永久的に月額利用料が必要
  • ケーブルが邪魔になってくる
  • 契約の縛りが多い
  • 初期費用がかかる

料金比較

現在光テレビやケーブルテレビでテレビをご覧になっている方も多いと思います。しかし、下記の料金比較表を目を通していただければ、テレビアンテナ視聴がどれだけお得なのかご確認していただけるかと思います。

 初期費用、工事費月額基本料金年間10年間
ケーブルTV3,000円〜4,200円50,400円500,400円
光回線5,800円〜30,000円5,700円68,400円684,000円
テレビアンテナ22,000円~39,000円0円0円0円

電波が弱い地域だけどアンテナ受信はできる?

2003年の地デジ放送開始以降、各地方の中継局の数も増えてまいりました。これにより、電波状況が格段に改善されました。
従来では電波が弱かったとされる地域も、電波が大幅に改善されています。

過去にハウスメーカーから「この地域は電波が弱いのでアンテナ受信ができません」と言われた場合でもアンテナ受信が可能になっている地域が多いです。

当店は相談無料・お見積り無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

光テレビから地デジアンテナへの移行方法

アンテナ化を行うのは簡単で、工事を行ったらすぐその日から地デジ放送をご覧いただけます。

フレッツテレビの場合

フレッツテレビの場合は、自宅内の配線を利用してテレビを見る仕組みになっています。

アンテナも同じ配線を利用するため、ご利用中のTVは切り替え後もそのまま視聴いただけます。

ひかりTVの場合

インターネット回線とLAN回線を使ってテレビを視聴する仕組みになっています。

宅内配線を利用して各部屋でのテレビを見ることができます。

フレッツテレビでもひかりTVでも問題なくアンテナ化可能

男性作業員

アンテナ化することで毎月の高額な利用料金を完全無料化することができます。
以前は電波が弱くテレビの映りが悪いといわれていたエリアでも、たくさんの中継局の完成によって電波状況がかなり改善されているので、問題なく電波が受信できる地域が増えてきています。

Star Antena

Star Antenaでは光テレビからの乗り換えの工事も多数行ってきました。
入念な電波調査を行い、その地域の環境を熟知した熟練の職人が工事を担当します。
この機会にぜひ地デジアンテナ化をご検討ください。

無料相談・お見積りはこちら