千種区のアンテナ工事 名古屋市のアンテナ工事 愛知県のアンテナ工事

2022年4月2日 名古屋市千種区の光仕様の新築に地上波平面アンテナ工事

Star Cat光のバナー
  1. HOME >
  2. 愛知県のアンテナ工事 >
  3. 名古屋市のアンテナ工事 >
  4. 千種区のアンテナ工事 >

2022年4月2日 名古屋市千種区の光仕様の新築に地上波平面アンテナ工事

名古屋市千種区の新築住宅に、地デジアンテナ工事を行いました。

名古屋市千種区の新築に地デジデザインアンテナを設置

2階の窓上部付近に平面アンテナで施工させていただきました。

千種区は住宅が多い地域ですが、テレビ塔方向は道路になっており、隣家との距離もある環境でしたので、テレビ愛知局が若干レベルが低い以外は、電波的な問題はありません。

今日の住宅の問題は、「光仕様の住宅」という事です。

多くの建物は、アンテナを設置するためにアンテナ線が屋外の何処かに出ている状態だと思うのですが、一部の注文住宅に於いては、設計の段階で「光仕様」となっている建物がありまして、そのような建物は光ケーブルを導入することを前提に設計施工されているため、屋外にアンテナ配線が出ていないことがあります。
本日の住宅はこの「光仕様」の建物でした。
屋外にアンテナ線が来ていないので、新たにアンテナの配線工事が必要となります。

施工方法は幾つかあるのですが、本日は最もポピュラーなCD管を利用した入線方法で施工させていただきました。

入線口まで壁と同系色のアイボリーのアンテナ線でつなぐ

また、入線口からアンテナ設置位置までも距離があるため、なるべく目立たないように建物の側面を、建物と同系色のアイボリー色のアンテナ線で延長して行きます。

アンテナ工事専門店Star Antenaでは、ただ単にテレビが映るアンテナ工事ではなく、建物の外観を重視した美しく綺麗なアンテナ工事を行っています。

建物内部はこんな感じです。
情報ボックスにCD管(オレンジ色の管)が通っていますので、ここまでアンテナ線を通しています。

地デジデザインアンテナを設置

アンテナも建物と同系色で仕上げました。

壁面にアンテナを取り付けることにより、

  • 台風などの強風でも、アンテナが倒れたり方向がズレない。
  • 鳥が止まりにくい構造のため、アンテナ周りが汚れにくい。
  • スタイリッシュなフォルムは、新築住宅に最適。

たくさんのメリットがあるので、当店人気のアンテナ工事となっています。

当店は愛知県の地域密着アンテナ工事専門店で職人の店です。
名古屋市の地理的特性・電波的特性を熟知していますので、千種区で最も適したアンテナ工事を提案させていただくことができます。

アンテナ工事は職人仕事です。
美容院や美容師によって仕上がりが違うのと同じく、工事職人により仕上がりや受信性能が大きく異なります。
一般の方々が想定されておられる以上に、工事店間の技術格差は大きいです。
各店舗の工事金額だけ比べてもあまり意味がありません⤵😥

お店の実力は施工実績や、

お客様評価で判断できます。

ヘアカットに失敗しても、一カ月もすれば元に戻ります。
不味いラーメン食べても、明日美味しいもの食べれば大丈夫です。
アンテナは一度設置したら40年!
残念な工事で後悔しないようにしたいですね!

この度はStar Antenaにご依頼いただき、誠にありがとうございました。

まずは無料のお見積をご利用ください!

お見積りはこちら

アンテナ個設置工事業者の選び方ガイド

-千種区のアンテナ工事, 名古屋市のアンテナ工事, 愛知県のアンテナ工事
-, , ,