愛知・岐阜でアンテナ工事をお考えの方、必見!

愛知・岐阜のアンテナ工事専門|Star Antena

アンテナ工事 愛知のアンテナ工事 東郷町のアンテナ工事 突き出しによるアンテナ工事実績

愛知県東郷町一戸建て新築住宅☆地上波と4K8K対応BSアンテナ工事

投稿日:

Star Antenaのブログをご覧いただきありがとうございます。

愛知県愛知郡東郷町の一戸建て新築住宅に、最新の4K8K対応BSアンテナと、地上波アンテナ工事を行いました。突き出し金具で、地上波とBSアンテナを背中合わせになるような感じで施工しました。こちらが施工前です。屋根馬でアンテナ施工することを想定して、建築会社様が事前にアンテナ用の取り付け金具を設置してありました。屋根馬で施工することはできますが、屋根瓦が滑り易い材質のものであることと、太陽光パネルがありましたので、強度的にも強い、突き出し金具での施工にさせていただきました。この位置なら、太陽光の発電にも影響ありません。この黒い破風に取り付けることにします。先ずは下穴を開けて行きます。防水用のシリコンを施します。取り付け金具を設置します。水平もきちんと取ります。地上波とBSアンテナを取り付けて行きます。高さ、角度を調整して行きます。全体的な見栄えも調整して行きます。地上波とBSの電波を混合する混合器を設置します。配線工事を行います。屋根瓦の止めネジを利用して施工します。ステンレス製の片サドルを利用して、要所要所止めて行きます。新たに屋根には穴を開けません。雨樋の上部金具に止めて行きます。新たに穴は開けません。雨樋の隙間からアンテナ配線を通して、竪樋に沿わせて下ろして行きます。雨樋に合わせて、黒いバンドで止めて行きます。アンテナ配線も建物に合わせてブラックケーブルを使用しています。建物から出ていたアンテナ配線が、建物には合わない色でしたので、入線カバーを外して根元から交換します。専用の接続金具で接続して行きます。穴の中に入れてしまうので、あまり意味ないかもしれないですが、防水処理も手抜きなく行います。接続部を穴の中に押し込みます。入線カバーを戻して完成です。建物にマッチしたアンテナケーブルになりました。室内の情報ボックスにある、ブースターの調整を行います。これも4K8K対応ブースターです。調整も終わり、最後に視聴確認して施工完了です。この度はご依頼いただき誠にありがとうございました。

他の施工例は、下の詳しくはこちらをご覧下さい。

アンテナ工事画像

-アンテナ工事, 愛知のアンテナ工事, 東郷町のアンテナ工事, 突き出しによるアンテナ工事実績

Copyright© 愛知・岐阜のアンテナ工事専門|Star Antena , 2018 All Rights Reserved.